ペット葬儀について学びましょう

 

長年可愛がっているペットというのは家族同然ですよね。そんなペットが最後の時を迎えたら深い悲しみに暮れるのは当然だと思います。ですが、いつまでも悲しみに暮れているわけにはいきません。飼い主はペットの亡骸を葬るという役割があるのです。亡骸を葬るということは、ペットに対しやってあげられる最後のことですので、悲しくてもきちんと行ってあげなければならないことだといえます。

 

人間であればある程度どのような葬儀が良いのか、どのようにしてほしいのかなどを事前に伝えておくことが出来ますが、ペットは言葉を話すことが出来ませんので、どのようにしてほしいのか事前に飼い主に伝えることはできません。また、人間は墓地などに埋葬するということが法律で定められていますが、ペットに関してはそのような法律もありません。ですから、亡骸をどのように葬ってあげるかは、すべて飼い主に委ねられているのです。

 おすすめのペット葬儀

少し前までは、ペットの遺体というと自宅の庭や公園などの土手に埋葬するというのが一般的だったと思いますが、現在はペット葬儀社なども増え弔い方をいくつかの中から選ぶことが出来るようになりました。しかし、ペットの埋葬方法もいろいろとありますので、ペットを大切に出来る葬儀社や霊園を選ばなければなりません。

 

そこでおすすめなのが「ペット葬儀マップ」というサイトです。こちらは近くにあるペット葬儀社や火葬社をマップから簡単に検索することが出来るサイトです。都道府県のマップから検索することも可能ですし、サービスから検索することも可能でとても便利です。全国各地にあるペット葬儀社を簡単に検索できるというのも魅力的ですが、提供されているサービスや葬儀屋の口コミが記載されているのが、ペット葬儀マップの何よりの魅力です。

 

実際に葬儀社を利用した人の口コミというのはとても参考になりますし、その情報から亡くなったペットに合う葬儀社を見つけることもできると思います。ペット葬儀マップは、ペット葬儀社選定で失敗したくない人には非常におすすめのサイトですので、どの葬儀社を利用すれば良いかわからない方は是非1度サイトをチェックしてみてください。

 

亡くなったペットのために飼い主がしてあげることの出来るペット葬儀、後悔のないようにするためにも失敗しないペット葬儀社を選ばなくてはなりません。亡くなった後でもペットを大切にすることの出来るような良い葬儀社を選びましょう。

 

________________________________________

 

 

 

■後悔しないペット葬儀をするために

ここ数年の間にペットを取り巻く環境というのも大きく変わりました。それと同時にペットを飼う方もとても増えています。しかし、悲しいことですが、通常ペットの寿命は人よりも断然短いです。いつかはお別れをしなくてはならないときがきます。別れの時が来れば当然悲しみ暮れることになると思いますが、そのあとの供養の方法などもきちんと考えなければなりません。

 

そのためには、ペットとのお別れの方法をある程度知っておく必要があると思います。今はペット霊園や葬儀社などもとても増えてきていますが、そういったところが増えると同時に悪質なペット霊園や葬儀社などが存在するのも事実です。ペットに関する法律というのは整備されていないためにそのような業者が存在するのですが、最後のお別れのときに悪質な業者に捕まって後悔してしまわないためにも、あらかじめペット霊園や葬儀社についてチェックして知っておかなければなりません。

 

1番良いのは、ペットを亡くして葬儀屋などを利用したことがある親しい方などに聞くことだと思います。経験者にしかわからないことや口コミなども聞けるので信頼できるでしょう。身近に居ない場合は、かかりつけの獣医さんなどに尋ねたり、ネットでいろいろと情報を検索したりするというのも1つの方法でしょう。いくつかのペット霊園や葬儀社に絞り込むことが出来たら、重要なポイントを確認して絞っていけば良いと思います。

 

 

 

 

 

■ペット葬儀社選定の基準

ペットブームが来て、ペットサービスが多様化するようになったと同時にペット葬儀やペット霊園、ペット火葬などを取り扱う業者もどんどん増えてきています。利用できるサービスが増えるということは、選択肢が増えるということなので、非常に便利だと思います。しかし、ペット葬儀社もいろいろあり、中には良くない業者があるのも事実ですので、しっかりと選定しなければなりません。

 

ペットに関する法律というのは曖昧で、ペット葬儀社の値段などもきっちりと決まっていないのが現状です。

 

ペット葬儀についてある程度のことを知っておかないと、悲しみに暮れている状態で悪質なペット葬儀社に高額な費用で納得のいかない葬儀をすすめられてしまうこともあるのです。そのようなことにならないためにも、ペット葬儀社選びの選定の基準をしっかりと知っておくことが大切です。

 

ペット葬儀社を選ぶ基準というのはいろいろとあります。相場はもちろんですが、ペット葬儀社のスタッフの対応なども重要な判断の1つです。商売しか考えていないような葬儀社は避けるべきですし、費用の話しをすぐに持ちかけたりせかすような態度で話しをするような葬儀社は避けるべきでしょう。

 

 

 

 

 

■ペット葬儀社選定の重要性

理想のペット葬儀を行うためには、ペット葬儀社選びというのはとても重要です。ペットが亡くなって悲しみに暮れている中、しっかりとした判断をすることは難しいかもしれませんが、そのような場合でも家族などと一緒に項目ごとにしっかりとチェックしなければなりません。

 

まずは、費用をチェックしなければなりません。見積もりをしてもらって金額が高すぎないか、気になる費用が含まれていないか、など1つ1つ項目ごとにきちんとチェックするようにしてください。火葬などを行ったあとに追加料金を請求する葬儀社もありますので、事前に追加料金が発生することがあるのかも確認しておくと良いでしょう。

 

ペットが生きているときに葬儀のことを考えるのは不謹慎と思うかもしれませんが、最後のお見送りとなるペット葬儀で後悔しないためには、普段から納得のいく葬儀社を探しておくことが大切なのです。ペット葬儀社のパンフレットを取り寄せたり、インターネットでホームページを調べたりしておくようにしてください。東京に住んでいるから、東京の葬儀社と限定するのではなく、大阪や京都など全国の葬儀屋を検索しておくことをおすすめします。

 

それに加えて自分や家族がペットの葬儀に対してどのような希望があるのかということも明確にしておくようにしてください。葬儀に対しての考えをまとめておくことで、どのような葬儀社を選べば良いのかということがはっきりします。

 

 

 

 

 

■ペット葬儀を選ぶにあたっての大事なこと

ペット葬儀 をする際は、相場で選ぶといいです。相場とは言っても、安い悪いでは全然意味がないので、どんなサービスやアフターケアなどがあるのかを参考にして選ぶといいでしょう。また地域にこだわらないことも重要です。住まいが東京であっても、千葉や埼玉の葬儀社などに連絡を取って、サービス内容を確認することをお勧めします。ペットが亡くなってしまうと最低でも火葬をしなければいけません。そうなると先ずは火葬の相場から調べてみるのもいいかもしれません。

 

 

ペット葬儀を選ぶにあたって大事なことは、業者には様々あるので、とにかく飼い主の希望を明確にすることが大切です。また、その希望に沿って相場などを検討するといいでしょう。ペット葬儀社が近所にお店を構えて営業している業者だと比較的安心だと言えます。

 

ペット葬儀社が地元などに密着していると、信頼出来るペット葬儀社が多いと言われています。それは地元の商店会などにあると、悪い評判などは自分がペット葬儀社をこれから続けていくにあたって死活問題にはなりかねないからなのです。それが絶対だとは限りませんが、相場の一貫としてチェックしてみるのもいいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

■良いペット葬儀社の選定のポイント

最近はペット葬儀社もたくさんありますが、すべての葬儀社が親切で優良というわけではありません。優良な葬儀社を選定するためのポイントを以下に紹介しますので、参考にして頂ければと思います。

 

・きちんとしたホームページ

ホームページにきちんとした料金設定パンフレットが記載されていたり、明確な料金設定がされていて、別途必要な項目もわかりやすく説明されているホームページが良いです。

 

・電話の受け答え

電話での受け答えでの対応が悪い葬儀社は実際あった時の対応も期待出来ず、大切なペットを丁寧に火葬してくれるとは考えにくいです。電話の対応というのは、葬儀社の鏡ともいえます。ホームページで明確な料金設定やプランがきちんと記載されていることも大切ですが、いくらホームページが良くても電話での対応が悪い葬儀社はおすすめできません。

 

・説明がしっかりしている

ペット葬儀は人生でそう何度も行うものではありませんし、複雑な説明をされても理解出来なかったりしますよね。葬儀だけ、火葬だけ、納骨だけなのかはっきりした説明をしてもらうことが大切です。火葬後の供養の相談などにも乗ってくれる充実したアフターフォローがあるかということも重要ですので、利用する前にしっかり確認するようにしてください。

 

 

 

 

 

■ペット葬儀社選定の注意点

ペット葬儀に数百万ものお金をかけられる方というのは少ないと思います。当然、自分なりの相場でのペット葬儀を希望すると思いますが、ペット葬儀の相場は曖昧であるというのが現状です。かなり高額な金額を出してくる葬儀社もありますので注意しなければなりません。

 

ペット葬儀が終わり、遺骨を預けていたのにそのあと連絡がとれなくなる・・・なんてこともあるようなので、ペット葬儀のことだけでなく、葬儀をした後に大切なペットが遺骨になった後のことも考えて供養してあげなければなりません。

 

また、ペット葬儀社と一口に言っても、さまざまな種類の葬儀屋があります。地域密着型で低価格で行っている葬儀社もあれば、個性的な葬儀を行っているところもあり、それぞれのペット葬儀社で特徴があります。

 

友人や知人に信頼出来るペット葬儀社を紹介してもらうことも良い方法ですが、希望するペット葬儀の基準が違っていると後悔してしまうことになりますので、自分や家族のこだわりや希望をはっきりさせてから選定することが大切です。

 

 

 

 

■悪徳ペット葬儀業者に要注意

ほとんどのペット葬儀社はきちんとまじめに業務をしていますが、ペットブームで葬儀社が増えるのと同時に悪質な業者もちらほら出てくるようになりました。非常に残念なことですが、悪質な業者が存在するのも事実です。大切なペットのためにも悪質な業者にひっかからないように気を付けなければなりません。

 

悪質なペット葬儀社は、葬儀の金額をはっきり言わずに、葬儀が終わったあとに強引にオプション料金を追加して高額を請求してきたり、ペット霊園への納骨を強引にすすめてきたり、葬儀後のペットの遺骨を埋葬せずに不法投棄したりと本当にひどいことをしています。このような行為をされては、ペットは浮かばれませんし、飼い主の悲しみはさらに深くなってしまいます。このような悪質な業者に騙されないように、誠実なペット葬儀社を選ぶ知識を身に着けるようにしてください。

 

1番簡単なポイントは広告に騙されないということです。大きな広告を出していたりすると信用出来るように思いますが、大きな広告はお金がなければ出すことが出来ません。ホームページもお金さえ出せばきれいに作ることが出来ますので、そういったことで判断するのではなく、料金設定が明確に記載されているかということを1番にチェックしてください。

 

経験者の口コミなどをチェックするのも良いでしょう。広告の大きさやホームページのきれいさはペット葬儀社選びの基準にならないということを頭に入れておくようにしてください。

 

 

 

 

 

■ペット葬儀社の選定で確認する項目

ペット葬儀社を選定する際に確認しなければならない項目はなんでしょうか。良いペット葬儀社を見つけるためには、インターネットなどで口コミなどを調べたり、電話で問い合わせたりして自分自身で見極めることが大切です。

 

自宅に庭がなく埋められない方は、最後まで面倒をみてくれるペット霊園を探さなければなりません。口コミも大切ですが、それだけで決めるのではなく直接自分で葬儀社や霊園に電話することが何より大切になります。そのほかペット葬儀社を選定する際に確認しておきたいポイントを以下に紹介します。

 

・火葬方法を確認

・納骨方法の確認

・料金についての確認

・宗教についての確認

・自社火葬機かどうかの確認

・引き取り方法の確認

・引き取りの様子の確認

・営業時間の確認

 

以上のことをすべて確認して、希望通りだったり納得いくようであれば、第1段階は大丈夫な葬儀社であると思って良いでしょう。気になる点が少しでもあるのであれば遠慮せずにどんどん質問するようにしてください。電話での確認が終わったら、実際に葬儀社や霊園に足を運ぶことをおすすめします。電話と立ち合いで納得がいったらそこのペット葬儀社に任せても良いと思いますよ。

 

Leave a Reply

Name *
Email *
Website